東京でのお花見について

東京で乗る屋形船はお花見の時期になると、桜を楽しむお花見屋形船となり水上より満開の桜をお楽しみいただくことができます。

 


東京エリア 隅田川のお花見屋形船


隅田川のお花見屋形船

東京でのお花見屋形船を乗船した際は主に、お花見の名所である隅田公園の桜をご覧いただくことができます。
川の両岸に沿って約1キロにわたり「隅田川の千本桜」と呼ばれる美しい桜並木が続いており、東京スカイツリーと桜並木とのコラボレーションも見どころの一つとなっております。

 

主な出船場所(お花見コース)

浅草エリア

吾妻橋乗船場、桜橋乗船場、蔵前駅周辺、浅草橋駅など

晴海エリア

晴海乗船場、越中島乗船場

お台場エリア

お台場パレットタウン乗船場

浜松町エリア

各船宿の桟橋など

品川エリア

各船宿の桟橋など

 

隅田川の主なお花見周遊場所

隅田公園のお花見スポット

3月下旬~4月上旬のお花見のシーズンは、東京出船の屋形船のほとんどは隅田川の浅草周辺へあつまりゆっくりと遊覧するお花見コースとなります。

この時期ですと通常少ないランチ時間帯の出船も多くなりますし、ディナーの時間帯も夜桜でお楽しみいただくことができます。

 


屋形船でなく歩いて楽しむ人気のお花見スポット


東京都内や神奈川県には多くの人気お花見スポットがあり、屋形船で楽しむ前に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

東京・目黒川のお花見スポット

中目黒のお花見

東京都内でも人気のお花見スポット目黒川。大きな公園などはないものの、約4キロにわたって川沿いに桜が咲き誇っており、歩きながらお花見を楽しむことができます。

また、中目黒駅周辺の桜並木では開花時期の日没後~21時までの間、ぼんぼりなどでライトアップがされておりとても幻想的な雰囲気となります。

 

東京・目黒川のお花見マップ

東京の中目黒のお花見スポット

お花見する際の「最寄りの駅」

東急東横線「中目黒駅」より徒歩約2分
東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩約3分
東急目黒線「不動前駅」より徒歩約5分

最寄りの屋形船乗船場

品川の各船宿の桟橋より
貸切・乗合のどちらの屋形船も出船可能

 

東京・六義園のお花見スポット

六義園しだれ桜3

満開になると滝のように見えるほど素晴らしく咲き誇る、六義園のシンボルとして有名なシダレザクラ。全高約15メートル、全幅約20メートルと、とても大きく見ごたえ抜群の桜です。

六義園は多くの桜があるわけではございませんが、このシダレザクラを見に 毎年多くの方がお花見の時期来園されます。

 

東京・六義園のお花見マップ

東京の六義園のお花見スポット

お花見する際の「最寄りの駅」

JR山手線「駒込駅」より徒歩で約7分(駒込駅近くの染井門は通常時閉門)
(しだれ桜のお花見時期は染井門も開門しており、駒込駅より徒歩約2分)

都営三田線「千石駅」より徒歩で約10分

最寄りの屋形船乗船場

千石駅より都営三田線で「芝公園駅」まで20分
浜松町周辺の船宿各社の乗船場となります。

 

2020年「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」開催時期について

東京・六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップイベントの開催時期が
決定したので記載いたします。

 

【期間】
2020年3月20日(金曜祝日)~ 4月2日(木)
9時 ~ 21時 (最終入園は20時30分まで)

【イベント内容】
ライトアップ : 日没 ~ 21時

【入園料】
一般    : 300円
65歳以上 : 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【住所】
東京都文京区本駒込6-16-3

 


東京にはこの他にも多くのお花見スポットがございます。
今年は水上より食事を楽しみながら屋形船で東京のお花見を ご覧になってはいかがでしょうか?

東京のお花見屋形船については 屋形船あんない窓口までお問い合わせください。
貸切でも乗合屋形船でもお探しいたします。