2020年のお花見は東京の屋形船で!

3月の下旬~4月の上旬にかけて人気のお花見ですが、宴会をするには事前に朝早くから場所を確保するなどまだ寒い時期に何かと大変です。

そこで2020年のお花見は屋形船で行ってみてはいかがでしょうか?

東京の人気お花見スポットである隅田川の桜を水上よりゆったりとお楽しみいただけます。

 


お花見屋形船ってどんなの?


通常の屋形船とは違い、お花見を楽しむことができるコースを周ります。
3月下旬~4月上旬の約2週間~3週間という短い期間限定の超人気コースです。

大人1名あたりの料金は通常期の料金と同じで、基本コースであれば1万円(税別)となります。

 

屋形船から楽しめるお花見風景

お花見乗合船

東京でのお花見屋形船はほとんどが隅田川を上り、浅草駅近くの隅田公園を目指します

人気のお花見スポットである隅田公園は両岸に桜並木があり水上よりその景色をお楽しみいただけます。

バックにはスカイツリーもあり素晴らしい景色を楽しみながらお過ごしいただけます。

屋形船の屋根に上がることができるスカイデッキへ上がることにより、360度景色の広がる開放的なお花見をお楽しみいただけるのも魅力の一つです。
(スカイデッキは船宿によりついていない場合もございます)

 

お花見をしながら楽しめるお食事について

晴海屋のふりそで御膳

お食事は「新鮮なお刺身盛り」や「船内で揚げたての天ぷら」がメインの
和食のコース料理となっております。

お飲み物については飲み放題となっており、アルコール類も含まれておりますので追加料金がかかることはございません。

船内でお食事を楽しみながらお花見を楽しむことができます。

(お食事はイメージです。船宿、仕入れなどにより異なります。)

 


お花見屋形船の乗船料などについて


多くの船宿では、お花見の時期でも基本コースの料金は変わらず大人10,000円(税別)となっております。

この中に乗船料とお料理代、飲み放題の料金が含まれております。

 

【ご利用料金などについて】

 

乗船料金  :  10,000円(税別)/大人一人

 

お料理   :  和食のコース料理

 

お飲み物  :  飲み放題(アルコール類を含む)

 

乗船時間  :  約2時間30分~ (船宿により前後します)

※一般的な船宿での情報となります。船宿により異なることがございます。

 

貸切屋形船を利用する場合の料金などについて

 

お花見のシーズンでもお一人当たりの料金は変わりませんが、
貸切での利用の場合、最低貸切人数が増えることが多いです。

 

【通常期の最低貸切人数について】
月曜~木曜日   : 15名以上~
金曜~日曜・祝日 : 20名以上~

お花見シーズンですと上記の最低貸切人数に対して、
+5名~10名ほどとなることが多いです。


船宿によりその設定は異なりますので、貸切をご希望のお客様は
屋形船あんない窓口までお気軽にお問い合わせください。

 


お花見屋形船のご予約時期について


東京屋形船の予約方法

お花見シーズンの予約をする場合はいつごろからすればいいの?と、
思われる方が多いかと思います。
ご予約の時期についてですが、船宿により多少異なりますが一般的な
情報としては以下の通りとなります。

 

お花見シーズンでの「貸切」予約はいつから?

 

お花見屋形船の貸切予約は「前年」から可能

 

貸切の予約については「前年」からでも受けてくれます。
特に毎年利用するようなお得様ですと、お花見シーズンが終わったと同時に翌年の予約をされる方もいらっしゃいます。

船宿は多くありますが、人気のある金曜、土曜、日曜については2か月ほど前から埋まっていってしまう傾向がございますのでご予約される場合はお早めに!

 

少人数から乗ることができる乗合でのお花見の予約について

 

乗合でのお花見屋形船の予約ついてはおよそ2か月前から

 

2名からでも乗船可能なお花見屋形船の乗合については出船予定が2か月前から決まってきます
事前の予約はあまり受け付けてくれませんので、ご希望、ご相談がございましたら屋形船あんない窓口までご連絡ください。

 


事前に予約したいがお花見の見ごろ(時期)が分からない


桜の開花写真

お花見の屋形船に乗りたくてもいつの時期を予約すればいいかわからないかと思います。

屋形船あんない窓口としてもいつが見ごろになるかについては、明確に
お答えしかねますが、気象庁が出しているデータをもとに例年の見ごろかをまとめました。

 

【東京エリア】平年の桜の開花時期について

 

平年の桜の開花時期  3月26日

東京での昨年の桜の開花時期は「3月21日」でした。

  

平年の開花は3月26日と気象庁のデータにございますが、昨年より
過去6年間は平均で5.5日ほど前倒しで開花
しております。

一般的には開花してから散り始めは2週間程度といわれております。

 

【東京エリア】平年の桜の満開時期について

 

平年の桜の満開日  4月3日

東京での昨年の桜の満開日は「3月27日」でした。

 

満開の日についてもここ6年間は早まっている傾向にございます。
関東方面では開花を迎えてからおよそ7日ほどで満開となり
お花見に最適な時期を迎えます。

 

桜の開花時期について過去のデータなど詳細はこちら

 

東京でお花見屋形船を予約する前にチェック!桜の開花予報

気象庁のデータをもとに東京での過去2011年~2019年の最新の開花日の情報や、満開日の情報をまとめてあります。
ご予約される際のご参考にしてみてください。

 


 

出船場所や希望する内容の船がどれかわからないという場合は、
屋形船あんない窓口へお問い合わせください。